睡眠障害(不眠症)と睡眠薬について

不眠症というのは、その名の通り眠りに関するトラブルです。
不眠といってもいろいろあって、朝まで一睡もできないこともあれば、寝つきが悪いだけの人や、一旦眠れるもののすぐに目が覚めてしまい長時間眠れないという人もいます。 眠れることは眠れるが、熟睡できないので寝ても疲れが取れていないということもあります。 本来は1日の疲れを眠ることで癒すのですが、これができないため睡眠に障害があることから、睡眠障害とも言われます。

睡眠障害(不眠症)の原因は人によって違いますが、この状態が長く続くと体力的にも参ってしまいますし、 何よりも眠りたいのに眠れないというジレンマがストレスとなり体と心のバランスを崩してしまいます。 睡眠障害は個人差も大きいのですが、様々な症状が複合することもあります。
看護師 せっかく眠れたと思うとちょっとした物音ですぐに目が覚めてしまい、それ以降眠れなくなるといった場合もあります。しかし睡眠障害(不眠症)は治療も可能です。

眠れないことがストレスとなり体も心も疲れきってしまうことから、アルコールなどで紛らわそうとすることもありますが、これはかえって逆効果になります。 コーヒーや濃い目の緑茶はカフェインも多く含まれています。寝る前に飲むことで睡眠障害(不眠症)の原因になることもあります。

症状や原因も人それぞれですが、治療はできるので自己解決しようとせずに早めに医者に相談し、適切な対処をすることをおすすめします。


                     
睡眠障害(不眠症)の症状
 睡眠障害(不眠症)の症状について説明します
click
睡眠薬について
 睡眠薬の特徴と効果について
click
睡眠障害(不眠症)の原因
  睡眠障害(不眠症)の原因は様々あります
click
睡眠薬のメリットとデメリット
 睡眠薬を使うことのメリットとデメリット
click
睡眠障害(不眠症)の改善法
 ツボ押しや食事で改善することもあります
click
睡眠薬の副作用と注意点
 副作用と注意点を知っておくことが大切です
click
睡眠障害(不眠症)の治療
 睡眠薬と生活習慣で治療することができます
click
市販の睡眠薬
 市販の睡眠薬にも様々な種類があります
click

Copyright (C) 不眠症(睡眠障害)と睡眠薬  All Rights Reserved.